解説

さまざまな種類がある投資商品

日本の企業では年齢と共に給与が上がっていく年功序列のシステムが長らく採用されてきたこともあり、人生設計もそれを前提としたものになっていました。ところが現在は年齢を重ねても給与が増えなかったり、不景気の影響から全体的に給与が下がっていたりと、真面目に働いていれば右肩上がりに給与が増えるという時代ではなくなってきています。結婚や出産、育児、病気、介護、老後の生活など備えておくべきことも多いため、安定した生活を送るためにも資産形成についてしっかりと考えていかなければなりません。

資産づくりの方法の1つに、投資があります。投資といえば株式投資やFXなどで短期売買がイメージされることも多く、リスクが大きいと思われて敬遠されることもあります。しかし、投資にはNISAや投資信託、ファンドラップといった長い期間で行われる商品もあり、こうした投資であれば知識や経験が少ない方でも利用しやすく、リスクも小さいといえます。
NISA、投資信託、ファンドラップにはそれぞれ特徴があり、運用方法も異なります。ここでは、それぞれの投資商品についてご紹介します。

投資を行う前に知っておきたい基礎知識

NISAとは?

NISAは少額投資非課税制度と呼ばれるもので、平成26年1月にスタートした個人投資家を対象とした税制優遇制度です。非課税という言葉の通り、新規投資額で毎年120万円、5年間で最大600万円までの非課税投資枠が設定されています。この金額の範囲であれば、公募株式投資信託などの分配金や譲渡益が非課税となります。取扱い金融機関によって投資対象金融商品が異なります。
NISAの非課税期間は、最長で5年間となっています。5年が経過した後は、(1)時価120万円を上限とした翌年の新しい非課税投資枠に移行する、(2)特定口座・一般口座の課税口座に移行して投資を続ける、(3)売却するという3つの選択肢があります。
毎年120万円の非課税投資枠は、一括で120万円投資した場合はもちろん、年間の投資合計が120万円以内の場合でも適用されます。ただし、非課税投資枠の残りを翌年に持ち越すことはできません。たとえば1年間に100万円の投資を行った場合でも、翌年に20万円が繰り越されて非課税投資枠が140万円になるということはありません。また、途中で売却した分を再利用することもできません。
お勤め先によっては、毎月一定額を給与天引きし、NISAに積み立てる「職場積み立てNISA」を利用できる場合もあります。

投資信託とは?

株式投資やFXでは、自分で銘柄を選んで投資を行います。経験や知識があればどの銘柄を買えばいいのか、いつ売買するのかをある程度判断することができますが、投資初心者であればこうした判断をすることはできません。適切な判断ができないままに投資すると、大きな損失を出す可能性が非常に高いといえます。そうした判断を専門家に任せることができるのが、投資信託です。投資信託では投資家から集めた資金をまとめて専門家が投資を行い、その運用成果を投資家に分配します。
投資信託の大きなメリットは、少額からでも始められるという点です。
前述のとおり、投資信託は多くの投資家から資金を集めてまとめて運用するため、一人ひとりの投資額は少なくて済むという特徴があります。集まった資金を専門家が運用するということも合わせて、投資初心者でも利用しやすい投資商品です。また、投資信託では日本の株式・債券だけでなく、海外の株式・債券などに分散投資をすることができ、リスクを小さくすることができます。
ただし、元本が保証されているわけではないという点には注意が必要です。投資信託には、価格変動リスクや信用リスク、為替変動リスクなど、元本割れが起きる可能性があります。

ファンドラップ(ラップ口座)とは?

ファンドラップとは、信託銀行や証券会社等の金融機関が個人のお客さまと、金融商品の分析等に基づいた投資判断を一任いただく投資一任契約を締結し、資産の運用から管理までの一連のサービスを提供するものです。
計画した投資方針を実現するために、定期(または臨時)的なリバランス(資産配分の再調整)を行うほか、運用開始後も継続して投資対象ファンド等の分析を行い、資産のリターン向上、リスク低減のため、投資対象の見直しや入替を行います。

投資信託に関するご留意事項

ファンドラップに関するご留意事項

本コンテンツの内容について

平成29年4月1日現在の法令・税制等に基づいて作成しております。
法令・税制は今後変更になる可能性がありますのでご注意ください。
詳細および具体的な取扱いについては弁護士、税理士などの専門家にご確認ください。

将来に備えて“お金の話”ちょっと考えてみませんか?お金の、育て方〜未来のための資産形成〜

お金を増やしたいけど、そもそもどれだけのお金をどうやって増やせば良いか分からない。
そんなあなたはまずこちらをチェック。

おすすめ商品

  • START!NISA
  • こどもNISA・まごNISA(ジュニアNISA)
  • ご退職者特別プラン