退職を機に自分の財産について
将来どうすればよいのか、
妻や子供たちのためにも誰かに相談したい。

信託銀行なら、資産運用や住宅ローン等の通常の銀行でできることはもちろん、相続・不動産や次世代へのバトンタッチ等についても手厚くサポートできることがあります。
そして、ご家族お一人おひとりの様々なライフイベントをサポートする身近な相談相手として、いつも信頼関係を築くことができるよう努めて参ります。

関連キーワード:老後資金

退職してまとまったお金が入ったけど、
大事なお金なので、
運用や預金等どういうふうに配分したら良いかな?

資産運用においては、お客さまの資産状況、投資経験やリスク許容度に応じて、提案させていただきます。

利回りだけでなく、信託銀行の強みである、将来のライフプランや次世代への相続等も併せて提案させていただきます。
資産運用のご相談であれば、平均1時間程度、パーテーションで区切った専用の相談ブースで、ゆっくりご相談させていただきます。

関連キーワード:老後資金

退職してから1年が過ぎました。
時間が経ってしまったが、退職金と手元の資金を合わせて運用をしたいと考えています。

ご退職日またはご退職金のお受取り日から2年後の月末までであれば、さまざまな円定期預金金利上乗せプランがございます『ご退職者特別プラン』へお預入れいただけます。

また、お預入れいただくご資金はご退職金に限りません。お客さまの運用スタイルに合ったプランを提案いたします。

関連キーワード:老後資金投資商品

夫が利用した『ご退職者特別プラン』に興味があります。
これを機会に私も運用を始めたいと思っていますが、夫と同じプランは使えないのかしら?

『ご退職者特別プラン』をご利用いただいた方のご家族さまであれば、『ご退職者特別プラン ファミリープラン』をご利用いただけます。

関連キーワード:老後資金投資商品

投資用不動産の購入を検討中。
不動産の知識もないし少し不安だな…。

不動産の売買についてのご相談は、弊社にお寄せください。

弊社が提供できる不動産情報は、弊社だけでなく、土日も営業している三菱UFJ不動産販売で収集したもののほか、全国に600以上の拠点をもつ三菱UFJフィナンシャル・グループのお客さまから相談を受けたものも含まれます。
また、お客さまの保有不動産等の資産状況や将来の相続等を踏まえ、お客さまに合った、より良い提案をさせていただきます。

関連キーワード:老後資金