三菱UFJトラストインターナショナルは1986年に三菱信託銀行(当時)の100%子会社「三菱トラストインターナショナル」として設立され、証券業務・受託財産管理業務を中心に実績を積み重ねて参りました。

三菱UFJトラストインターナショナル

2005年10月1日に親会社の合併に伴い「三菱UFJトラストインターナショナルリミテッド」に社名を変更。2007年には三菱UFJフィナンシャルグループ内での海外拠点間の業務再編に伴い、欧州レンディング業務の中核拠点として機能しております。三菱UFJトラストインターナショナルが本拠地を構えるロンドンは取引の厚みにおいて欧州一の市場といえます。ロンドンに位置する地理的な利点に加え、長期に亘り積み重ねてきた取引関係者とのリレーションシップや取引ノウハウに基づき、常に競争力のあるパフォーマンスをお客様に提供致します。