MUTBビジネスダイレクト 三菱UFJ信託銀行

電子証明書更新のお手続き (1年毎に必要)

電子証明書の有効期限が近づいた場合

電子証明書の有効期限の40日前になると、以下のようにログイン後の画面に「電子証明書更新」画面が表示されます。「更新する」を選択し「実行」ボタンをクリックすると、更新操作が開始されます。
(「電子証明書更新」画面が表示されるまで、電子証明書の更新はできません)。

「電子証明書更新」

電子証明書の更新操作マニュアル お渡ししたご利用ガイドをご覧ください。

電子証明書の有効期限が切れた場合

電子証明書の有効期限が切れた場合、ログインを行うことができません。
ログイン画面の「電子証明書発行」ボタンをクリックし、更新操作を行ってください。

有効期限切れ電子証明書の更新操作マニュアル お渡ししたご利用ガイドをご覧ください。

操作方法は初回利用登録の場合と同様です。

古い電子証明書の削除方法

古い電子証明書を削除する場合は、以下の操作を行ってください。

誤って新しい電子証明書を削除すると、別途手続きが必要となりますのでご注意ください。

  1. Internet Explorerを起動し、メニューバーより[ツール]―[インターネット オプション]をクリックします。
  2. [コンテンツ]タブをクリックし[証明書]ボタンをクリックします。[証明書]の管理画面が表示されます。
  3. [個人]タブをクリックします。
  4. [個人]タブの一覧に表示される証明書がご本人さまの証明書です。
  5. 一覧から削除したい証明書( 発行先が「Mitsubishi UFJ Trust and Banking Corporation」となっている証明書 )をクリックし[削除]ボタンをクリックします。