三菱UFJ信託銀行は、お客さまからの評価向上・支持拡大に向けた全役職員の心構えとして「CS*取組方針」を定めています。

CS取組方針

お客さまに直接関わる営業担当だけでなく、企画・事務・システムなど、全てのプロセスにかかわる役職員が、お客さまから評価いただくためには何が必要なのかを考え、不断の改善活動に取り組んでまいります。この方針に基づき、各事業部門において、具体的に取り組むべきことを定め、全社一丸となってCS向上に努めています。

*CS:Customer Satisfaction(お客さま満足)の略です。

お客さまの声を改善につなげる体制と取り組み

私たちはお客さまの声を、「ひとつでも多くかたちにしたい」と考えています。個人・法人のお客さまから営業拠点やテレホンセンター、ホームページなどに寄せられる「お客さまの声」をしっかりと受け止め、「お客さまの声」から得られた課題を分析し、よりお客さまにご満足いただけるよう、商品・サービスの改善と開発・ご提供に取り組んでいます。

また、お客さまからの評価向上こそが最重要の経営課題との認識のもと、CSを事業戦略と一体で推進し、CS向上のための取り組みを、社長をはじめとする関係役員と各事業部門との間で定期的に議論し、お客さま視点での業務改善を進めています。

改善への取り組み/商品・サービスの開発・ご提供

お客さまの声をかたちに

お客さまの声にもとづく改善活動や、お客さまの視点にそった商品・サービスの提供に努めています。

お客さまからの信頼・信用に応えるために

業務の専門性を高めるとともに応対力のスキルアップにも取り組んでいます。

お客さまからの信頼・信用に応えるために

どなたにでも安心してご利用いただける店舗を目指して

ご高齢のお客さまやお身体の不自由なお客さまにも安心してご利用いただけるよう、さまざまな取り組みを実施しています。

どなたにでも安心してご利用いただける店舗を目指して

CS調査の実施

お客さまにアンケートをお願いし、定期的に評価をいただいています。

個人のお客さま向けCS調査の結果について