お客さまの声にもとづく改善活動や、お客さまの視点にそった商品・サービスの提供に努めています。

「お客さまの声ハガキ」と営業拠点の取り組み

お客さまの声ハガキ

広くお客さまのご意見・ご要望をお聞かせいただき、商品・サービスの改善に活用するため、全店に「お客さまの声ハガキ」を置いています。いただいたご意見のうち、各拠点で対応可能なものは、迅速にお応えしています。たとえば、急な雨降りを想定した貸し傘のご用意をはじめ、ご高齢のお客さまに配慮した座り立ちしやすい椅子の設置、老眼鏡やルーペの常設など、各拠点で改善を進めています。

ご相談における待ち時間削減への取り組み

お客さまから多くの反響をいただいている次世代支援信託商品(「ずっと安心信託」「教育資金贈与信託(まごよろこぶ)」「暦年贈与信託(おくるしあわせ)」「結婚・子育て支援信託」)、「MUFGファンドラップ(資産承継ラップ含む)」、「解約制限付信託(みらいのまもり)」について、ご相談の日時を事前に予約できる「Web来店予約申込サービス」をご用意するなど、お客さまが相談しやすい環境づくりや待ち時間の削減に取り組んでいます。

利便性向上に向けた取り組み

  • 「土・日・祝日の預入、通帳記入・繰越ができないのは不便」というお客さまの声を受けて、平成29年7月9日より、ATMで以下のお手続きができるよう改善しました。
    1. (1)三菱UFJ信託銀行や三菱東京UFJ銀行、コンビニATMイーネット、郵便局・ゆうちょ銀行、セブン銀行のATMでの、土・日・祝日(8:45〜18:00)の普通預金へのお預入れ
    2. (2)三菱UFJ信託銀行のATMでの、土・日・祝日(8:45〜18:00)の通帳記入・繰越

    詳細はコチラをご覧ください

  • 各店舗に、ユニバーサルデザインを採用した新型ATMを導入しております。当該ATMは、年齢や心身の状態に関わらず、すべてのお客さまが便利に使えるデザイン・機能としております。

    ユニバーサルデザイン
    年齢・性別・能力などの個人差を問わず、より多くの人が施設・製品・情報などを利用できるように設計(デザイン)する考え方。

三菱UFJ信託銀行ATM画面例
三菱UFJ信託銀行ATM画面例

お客さまに快適にお過ごしいただくために

特設ブース

新規出店や既存店のリニューアルの際に、ご家族・ご親族でじっくり・ゆったりご相談いただける特設ブースをご用意するなど、お客さまに快適にお過ごしいただける店舗づくりを進めています。

少子高齢化社会に応える商品開発

高齢化社会の到来を見据え、高齢者ニーズに対応した商品の提供(商品開発)に取り組んでいます。

“次世代支援信託”として、万一のときには面倒な相続手続きなしでご家族が簡単にお金を受け取れる「ずっと安心信託」、お孫さまなどへの教育資金贈与の非課税措置に対応した「教育資金贈与信託(まごよろこぶ)」、ご家族などへの生前贈与の手続きを代行する「暦年贈与信託(おくるしあわせ)」、お子さまやお孫さま等への結婚・子育て資金の贈与を支援する「結婚・子育て支援信託」をご提供しています。
さらに、社会的課題となっている認知症を含めた将来の判断能力低下に備え、有料老人ホーム等施設の入居一時金や高額な医療費として確保している大切なご資金を守る信託商品「解約制限付信託(みらいのまもり)」を2016年6月より提供を開始し、幅広いお客さまのニーズにお応えしています。

ずっと安心信託

教育資金贈与信託

暦年贈与信託

結婚・子育て支援信託

解約制限付信託

個人投資家の多様な資産運用ニーズに応える商品提供

初めて投資をされるお客さまが増えるにしたがい、「何を買えばいいのかわからない」「運用を専門家に任せたい」といった声も多く聞かれるようになっています。
こうしたニーズに応えて、企業年金の分野で培ってきた高度な専門ノウハウを活用し、国内外の債券や株式に分散投資しながら中長期的に安定した収益確保を目指す「ラップシリーズ」をご提供しています。2016年には、「MUFGファンドラップ」に「のこす」機能を付加した「資産承継ラップ」や、企業年金のノウハウを活用した「ラップ型保険」を追加し、豊富なラインナップでお客さまの幅広い運用ニーズにお応えしています。

ラップシリーズのご案内