信託銀行の「資産をつなぐ機能」を活かした商品のご提供を通じて、少子高齢化社会におけるお客さま一人ひとりの想いにきめ細かくお応えしていきます。

少子高齢化社会に応える商品開発

“次世代支援信託”として、万一のときに面倒な相続手続きなしでご家族が簡単にお金を受け取れる「ずっと安心信託」、お孫さま等への教育資金贈与の非課税制度に対応した「教育資金贈与信託(まごよろこぶ)」、ご家族等への生前贈与の手続きを代行する「暦年贈与信託(おくるしあわせ)」、お子さまやお孫さま等への結婚・子育て資金の贈与を支援する「結婚・子育て支援信託」をご提供しています。
さらに、社会的課題となっている認知症を含めた将来の判断能力低下に備え、有料老人ホーム等施設の入居一時金や高額な医療費として確保している大切なご資金を守る信託商品「解約制限付信託(みらいのまもり)」を2016年6月より販売し、幅広いお客さまのニーズにお応えしています。

ずっと安心信託

教育資金贈与信託

暦年贈与信託

結婚・子育て支援信託

解約制限付信託

その他の財産管理や資産承継のための信託商品

パーソナルトラスト

お客さまのご希望に応じて、金銭の管理・贈与・遺贈についてオーダーメイドなお手伝いをします。

パーソナルトラスト

家族安心信託

遺されたご家族の安定した生活のために、長期間にわたり財産を交付するお手伝いをします。

家族安心信託

海外(米国)相続関連業務

米国での相続手続きで大変苦労されているお客さまは少なくありません。米国に財産をお持ちの方が亡くなられた場合は、原則としてプロベイド(検認)という裁判手続きを経る必要があり、その手間や時間、費用がご相続人様の大きな負担となっています。
弊社は2007年5月にそのようなお客さまの相続手続きをお手伝いする「海外(米国)相続サポートサービス」を開始いたしました。すでに相続が開始されたお客さまだけでなく、現在、米国に財産をお持ちのお客さまの相続についてのご相談も承っております。

海外(米国)相続関連業務