個人向け国債に関するご留意事項
リスク 「個人向け国債」は、元本と利子の支払いを日本国政府が行うため、安全性の高い金融商品ですが、発行体である日本国の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
手数料等
  1. (1)「個人向け国債」を募集により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  2. (2)「個人向け国債」を中途換金する際、原則として下記により算出される『中途換金調整額』が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。
    • 「直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」
その他の
重要な事項
  • 「個人向け国債」は預金ではなく預金保険制度は適用されません。
  • 当社窓口販売口座にてお取扱いする「個人向け国債」は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 金融商品仲介口座を通して買付けたお客さまの有価証券は保護預かりのうえ分別保管されますので、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が破綻した場合にも、証券会社の整理や処分に流用されることはありません。また、万一、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の破綻時に何らかの事故が発生した場合にも、投資者保護基金によりお一人様あたり1,000万円までが保護されます。
  • 「個人向け国債」のお取引は、書面による契約の解除(クーリング・オフ)の適用はありません。
  • 「個人向け国債」は、発行から1年間、原則として中途換金はできません。なお、保有者がお亡くなりになった場合、又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、1年以内であっても中途換金が可能です。
  • 「個人向け国債」は、当社窓口販売口座でのお取引については、利子支払日の翌営業日から4営業日後までを受渡日とするお取引はできません。
  • 「個人向け国債」は、原則として、個人のみ保有可能であり、個人以外への譲渡は認められておりません。
  • 「個人向け国債」のお取引にかかる口座管理手数料は無料です。
  • 「個人向け国債(固定・3年)」及び「個人向け(固定・5年)」は金融商品仲介口座(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)のみの取扱いとなります。「個人向け国債(変動・10年)」は金融商品仲介口座(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)または当社窓口販売口座での取扱いとなります。ただし、金融商品仲介口座および当社窓口販売口座については、一部取扱いを行っていない店舗もございます。
  • 「個人向け国債」のご購入にあたっては、契約締結前交付書面、ご説明資料により必ず商品内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。