「有価証券管理信託」は、このような方におすすめします。

「事業承継対策の一環で、子供・孫に株式を贈与したいが、未成年者もいることから信頼できる第三者に管理・保全をしてもらうとともに、管理事務の負担を軽減したい。」

「保護預かり先からのセールス等を避けたい…。」

「遺言を作成し、資産全体の承継を決めることには抵抗があるが、将来的な株式の承継先は会社の経営課題として事前に決めておきたい。」

「生前はオーナー自身が株式を保有していたいが、相続発生時は財団等に株式を保有させたい。」

有価証券をご自身で管理される負担を軽減し、安全に管理することができます。

本商品に係る法務上、税務上の取扱いについては、弁護士、税理士等にご確認ください。また、本商品のお申し込みにあたっては、必ず契約書等の内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。くわしい内容につきましては、三菱UFJ信託銀行プライベートバンキング営業部にお問い合わせください。


しくみへ

窓口でのご相談を希望のお客さま