移換、還付、給付、脱退の手続きに関する手数料

移換、還付、給付、脱退には以下の手数料が必要です。

種 類 内 容 金 額
移換事務手数料 国民年金基金連合会が行う移換の事務に係る手数料
(企業型確定拠出年金から個人型確定拠出年金へ移換の場合)
2,777円/1回
還付事務手数料 国民年金基金連合会が行う還付の事務に係る手数料 1,029円/1回
事務委託先金融機関が行う還付の事務に係る手数料 432円/1回
給付事務手数料 事務委託先金融機関が行う給付の事務に係る手数料 432円/1回
脱退事務手数料 特定運営管理機関が行う脱退の事務に係る手数料
(企業型確定拠出年金の資格喪失者が個人型確定拠出年金へ資産を移換すると同時に脱退する場合)
4,104円/1回
事務委託先金融機関が行う脱退一時金給付の事務に係る手数料
(個人型確定拠出年金の加入者または運用指図者が脱退する場合)
432円/1回

(消費税込)

  • 移換とは
加入者が転職、離職等した場合に確定拠出年金の個人別管理資産と「加入者等に関する事項の記録」を企業型確定拠出年金から個人型確定拠出年金へ移動することを言います。
  • 還付とは
納付された掛金が、(1)国民年金の保険料を納付していない月の分として拠出されたとき、(2)加入者の資格を有しない方が拠出をしたとき、(3)法令及び個人型年金規約に定める限度額を超えて拠出をされたときに、当該掛金に相当する額を加入者等へ返還することを言います。
  • 給付とは
老齢、障害、死亡時に年金または一時金を受け取ることを言います。
  • 脱退とは
「移換手続きのご案内」に記載の脱退一時金の支給要件を満たして脱退一時金の請求を行い制度から脱退することを言います。脱退には、企業型確定拠出年金の資格喪失者が個人型確定拠出年金に資産を移換すると同時に脱退する場合と、既に個人型確定拠出年金の加入者または運用指図者となっている方が脱退する場合がありますが、脱退一時金の支給要件は同じです。

ご注意事項

  • 上記手数料は平成29年1月1日現在のものです。今後、変更となる場合がございますのでご了承ください。

手数料のご案内へ

お問い合わせ:MUFG 個人型コールセンター

0120-138-401(無料)

つながらない場合には 03-5302-8252 (通話料はお客さま負担)

受付時間/9:00〜20:00(12/31〜1/3除く)