信託銀行や証券会社などの金融機関が個人のお客さまと、金融商品の分析等に基づいた投資判断を一任いただく投資一任契約を締結し、資産運用から管理までの一連のサービスをご提供するものです。

資産運用をプロにお任せ

何に、いつ、どのくらい投資すればいいのかわからない、定期的に見直しをしたい、管理ができるか不安…
ラップ口座なら投資一任契約なのでプロがお客さまに代わって資産運用を考えます。

ラップ口座は以下のようなメンテナンスをお客さまに代わって実施します

A:リバランス

配分比率を整える ※イメージ図

定期(臨時)リバランス

計画した投資方針を実現するために定期的(または臨時)にリバランスを行い、最適な投資割合を目指します。

  • 市場環境等によっては、定期的なリバランスを行わない場合があります。

B:組入ファンド見直し

相場に応じて投資対象を入替 ※イメージ図

組入投資信託の分析と選定(新ファンド組入・既存ファンド入替)

運用開始後も継続して投資対象ファンドの分析を行い、資産のリターン向上およびリスク低減のため、ファンドの見直しや入替を行います。

MUFGファンドラップに関するお問い合わせ窓口

0120-430-226(無料)

ご利用時間/平日9:00〜17:00(土・日・祝日等を除く)

詳しい資料をご希望のお客さま

窓口でのご相談を希望のお客さま