商品概要説明書

情報銀行サービス「Dprime」

Dprime利用規約(以下「規約」といいます)の内容及び商品の概要を、以下の商品概要説明書によりご説明します。なお、ご契約内容の詳細は規約によりご確認ください。

(2021年3月29日現在)

1.商品名
情報銀行サービス「Dprime」
2.サービスの仕組み
本サービスでは、当社が、お客さまのパーソナルデータをお預かりし、お客さまの同意の範囲内で、適正にパーソナルデータを管理し、利用企業に提供します。
「Dprime」サービスの仕組み
3.販売対象
日本国籍を有する20歳以上の日本国内居住者であり、かつ、運転免許証またはパスポート(住所記入欄のある旧パスポートに限る)をお持ちの方
4.Dprimeアプリの利用
(1)当社によるパーソナルデータのお預かり
  • お客さまは、Dprimeアプリ(以下「アプリ」といいます)に、お客さまのデモグラフィック情報(性別、年齢、居住地域などの属性情報)を登録することができます。
  • お客さまは、アプリのデータ連携機能を利用し、お客さまのパーソナルデータを保有する企業のうち当社が認めた企業(保有企業)に対して当社へのパーソナルデータの提供について同意を通知することにより、保有企業が保有するお客さまのパーソナルデータを当社にお預けになることができます。
(2)パーソナルデータの利用企業へのご提供
  • お客さまは、お客さまのパーソナルデータの提供を希望する企業(利用企業)が、お客さまのパーソナルデータの提供を依頼するために作成したオファーをアプリ上で閲覧することができます。
  • お客さまは利用企業へのパーソナルデータの提供に同意する場合、アプリ上で同意します。なお、同意に際しては、事前に、本人確認および当社所定の確認手続きを終了していただく必要があります。
  • 当社は、パーソナルデータの利用企業への提供に関するお客さまの同意に基づき、お預かりしているお客さまのパーソナルデータを利用企業に提供します。
  • 利用企業がお客さまに対価を提供する場合、対価、対価の交付方法および対価の利用方法等はアプリのFor You画面から確認することができます。
5.本サービスの利用料
本サービスは原則無料でご利用いただけます。ただし、アプリの使用にかかる通信費はお客さまの負担となります。
6.お客さまの権利
お客さまは、当社が提供するアプリを使用するための非独占的権利を有します。ただし、本サービスおよびアプリに関する所有権、知的財産権等の権利がお客さまに移転するものではありません。
7.退会
  • お客さまは、アプリにおいて所定の操作を実施することにより、いつでもユーザーID等を放棄し、本サービスの会員から退会することができます。
  • 退会操作の完了後、即時に本サービスのご利用ができなくなります。
  • お客さまの退会により規約に基づく契約は終了し、当社は法令上必要な情報等を除き、お客さまのパーソナルデータを削除します。
  • お客さまの退会により、規約に基づく契約は終了しても、保有企業および利用企業が保有するお客さまのパーソナルデータは削除されません。
  • 退会操作を完了した時点でお客さまが保有していた利用企業が提供するサービス、商品の割引券等は、退会後にご使用いただけない場合があります。
8.お客さまの義務および責任
  • お客さまのご自身の意思および責任において本サービスを利用し、お客さまご本人がアプリの全ての操作を行ってください。
  • 本サービスで使用するユーザーID等を厳格に管理し、不正に利用されないよう努めてください。
  • 主な禁止事項は以下のとおりです。
    • 虚偽の情報または他者の情報をお客さまの情報として登録する行為
    • お客さまのユーザーID等を他人に譲渡、貸与または利用させる行為
    • アプリに対するリバースエンジニアリング、バグおよび不具合等を利用する行為、またはこれらに関連する行為等
    • 本サービスを運営するために必要なシステムその他設備に過大な負荷を与える行為
    • 当社もしくは第三者の著作権その他知的財産権を侵害する行為、そのおそれまたは類似する行為
    • 当社もしくは第三者の営業を妨害する行為、そのおそれまたは類似する行為
    • アプリを海外で利用する行為
    • 規約に違反する行為
    • 法令もしくは公序良俗に反する、または当社が不適切と判断する行為
9.当社の責務
  • 当社は、個人情報の取扱いに関する、安全管理措置の実施およびセキュリティ体制の整備ならびに維持、管理につき責任を負います。
  • 当社は本サービスの提供に関し、善良な管理者の注意義務に基づき、お客さまのパーソナルデータを安全に管理し取扱います。
10.取引条件の表示
当社は、利用企業からお客さまへのパーソナルデータの取引条件の表示について以下の事項を確認します。
  • パーソナルデータの利用目的が明示されていること
  • 公序良俗に反するものでないこと
  • 第三者を誹謗中傷するものでないこと
  • わいせつなものでないこと
  • その他本サービスの提供目的に照らして当社が不適当と判断するものでないこと
11.利用企業との提供契約の締結
当社はお客さまのパーソナルデータの第三者提供を行う場合、利用企業と主として以下の事項等を含む提供契約を締結します。
  • 利用企業において特定の個人を識別できないよう、お客さまのパーソナルデータの一部を削除または置き換え等の処理を行い提供すること
  • 利用企業がパーソナルデータの管理に必要かつ適切な安全管理措置を実施すること
12.本サービスの利用停止または強制退会
当社が以下のいずれかの場合に該当すると判断した場合、事前に通知なく当該お客さまによる本サービス利用の全部または一部の停止または強制退会の措置を講じることができます。
  • お客さまが法令や本契約に違反した場合
  • お客さまが本サービスを利用するに際して悪用または迷惑行為があった場合
  • 届出事項の変更を怠るなどお客さまの責めに帰すべき事由により、当社においてお客さまの所在が不明になった場合
  • お客さまのユーザーID等に関してセキュリティ上の懸念等が生じた場合
  • 本サービスの運営・保守管理上、必要であると判断した場合
  • お客さまが海外に転居した場合
  • お客さまが死亡した場合
  • お客さまが2年間を超えて本サービスをご利用でない場合
  • その他これらに類する事由があると当社が判断した場合
13.届出事項
以下のいずれかの事由が発生した場合には、お客さままたはその相続人は、直ちに当社にお申出のうえ、当社所定の手続きを行ってください。この手続きが行われていないことに起因してお客さまに生じた損害については、当社は責任を負いません。
  • 氏名、住所、その他の届出事項の変更
  • お客さまの死亡またはその行為能力の変動その他の異動
14.本サービスの提供停止・終了
  • 当社は、必要があると判断する場合、お客さまに3か月前までに通知することにより、お客さまの同意を必要とすることなく、本サービスの全部または一部の提供停止または終了をすることができるものとします。
  • 当社は、以下のいずれかの事由が発生し、本サービスの全部または一部の提供を停止または終了する必要があると判断する場合、お客さまに通知せず、お客さまの同意を必要とすることなく、本サービスの全部または一部の提供停止または終了をすることができるものとします。
    • システムの故障、エラー、バグ、瑕疵、セキュリティ上の欠陥または誤作動等の虞がある場合(通信障害等の場合を含みます)
    • 本サービスに関するシステムのアップデートおよびメンテナンス等の場合
    • 天災等の非常事態の発生またはそのおそれがある場合
    • 当社による本サービスの提供またはその準備行為が、当社に適用のある法令、規則、命令等に基づき制限または停止が必要となる場合
15.損害賠償
  • お客さまが規約に違反し、当社に損害を与えた場合、お客さまは、当社に対し当該損害を賠償する責任を負います。
  • 当社が規約に定める義務に違反してお客さまに損害が生じた場合、当社はお客さまに対して当該損害を賠償する責任を負います。
16.免責事項
  • 当社は、前記12、14に記載の対応によってお客さまに生じた損害に関し、責任を負いません。
  • 利用企業がお客さまに提供するサービスの内容、品質等および利用企業からお客さまに提供される対価について当社が保証するものではありません。また、利用企業が提供するサービスに起因してお客さまに生じた損害につき当社は責任を負いません。
  • 利用企業のパーソナルデータの取扱いに起因してお客さまに生じた損害につき当社は責任を負いません。
  • お客さまのスマートフォンの障害、機種変更、初期化、電源オフもしくは圏外時のご利用、通信機械等の障害による回線障害、アプリのプログラム更新、または前記12に記載の当社の判断による本サービスの提供停止によって、アプリの取扱が遅延もしくは不能となった場合、それにより生じた損害については、当社は責任を負いません。
  • 災害・事変等当社の責に帰すことのできない事由、もしくは裁判所等公的機関の措置等やむをえない事由により、アプリのサービスの取扱いが遅延もしくは不能となった場合、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  • 公衆電話回線、専用電話回線、インターネットその他の通信回線の通信経路において盗聴等がなされたこと、お客さまのスマートフォンが不正使用されたことその他の当社の責に帰すことができない事由によりお客さまのパスワード等、取引情報が漏えいし、または改ざんされた場合、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  • アプリの最新版をお客さまのスマートフォンにダウンロードしていないことにより、また当社所定のスマートフォン以外を利用したことにより、サービスのご利用が遅延もしくは不能となった場合、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
  • 当社は、お客さまご使用のスマートフォンでの顔認証もしくは指紋認証またはアプリにユーザーID等をご入力いただきスマートフォンから当社に送信後当社所定の方法で認証する方法のいずれかにより、お客さまご本人であることを確認した場合、お客さま本人による利用があったものとみなします。当社はお客さまによる管理不備等を原因とするお客さまのユーザーID等の当該お客さま以外の第三者による不正利用等により生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
17.規約の変更
  • 当社は、以下のいずれかの場合に規約を変更することができます。
    • 規約の変更が、お客さまの利益に適合する場合
    • 規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
  • 当社は、規約の変更にあたり、変更後の規約の効力発生日の1か月前までに、規約を変更する旨および変更後の規約の内容とその効力発生日を当社ウェブサイトに掲示し、アプリを介して通知します。
  • 変更後の規約の効力発生日以降にお客さまが本サービスを利用したときは、規約の変更に同意したものとみなします。
18.連絡方法・お問い合わせ先
本サービスに関するお問い合わせおよび苦情は以下の当社ホームページからお願いいたします。

https://www.tr.mufg.jp/dprime/contact/
19.当社の苦情対応措置および紛争解決措置(金融ADR制度)
  • 金融分野における裁判外紛争解決制度があります(金融ADR制度)。
  • 当制度は公平な立場にある第三者が紛争の両当事者から事情を聞いた上で解決策を提示し、当事者の合意の下で紛争の解決を図る制度です。
  • 金融ADR制度を利用して苦情および紛争の解決を図る場合、当社は、下記の機関を利用します。
  • 下記機関は、金融ADR制度における受付窓口です。
    一般社団法人 全国銀行協会
    連絡先 全国銀行協会相談室
    電話番号 0570-017109 または 03-5252-3772
ページトップへ戻る