取締役社長 池谷 幹男

皆さまには、平素より三菱UFJ信託銀行をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当社は三菱UFJフィナンシャル・グループの中核企業として、銀行業務に加え、不動産、証券代行、資産運用・管理、相続関連業務など、信託銀行ならではの機能と高い専門性を発揮し、幅広い領域に及ぶ金融ソリューションを総合的にご提供しております。

当社は、お客さまや社会が抱える課題に常に寄り添い、「TRUST(信頼・信託)」を通じ、「安心・豊かな社会」、「お客さまとともにある未来」を創造できる信託銀行でありたい、という想いを込め『信託が動かす未来を〜TRUST Drives Our Future』をコーポレート・メッセージとして掲げ、2018年4月からの新たな中期経営計画をスタートしました。以下の4点を戦略の柱と位置付け、新しい信託銀行ビジネスの創造にチャレンジします。

  1. (1)コンサルティング&ソリューションビジネス強化
  2. (2)信託ビジネスのイノベーションへの取組み
  3. (3)デジタル化による「変革」
  4. (4)人財・働き方・カルチャーの「変革」

また、当社がこれまでの長い歴史の中で培ってきた、フィデューシャリーとしての高い倫理観と専門性を更に高め、常にお客さまのために行動することにより、託された信頼に誠実に応えてまいります。

これからも、役職員一同、たゆまぬ努力をしてまいりますので、今後とも相変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

三菱UFJ信託銀行株式会社

取締役社長  池谷  幹男