私にもできた!
「つみたてNISA」体験記

三菱UFJ信託銀行入社3年目の社員
~こんな私が投資を始めるまで~
今まで投資に無関心だった私が、入社3年目で投資教育に関する部署へ異動に。この異動をきっかけに投資を始めてみようとするも、何を始めたらいいか分からない…。そんな時、先輩社員から「投資初心者にはつみたてNISAがおすすめだよ!」とのアドバイスをもらい、なぜ『つみたてNISA』なのだろうと思いながらも自分なりに調べ、ついにデビューを果たした私。
多くのWEBサイトから収集した情報を、私が実際につまずいた箇所を交えながら、解説していきます。あなたも一緒に『つみたてNISA』デビューしてみませんか?

1. ざっくり!つみたてNISAについて知ろう

「つみたてNISA」がお得な制度だとは聞いたことがあったけれど、そもそも「つみたてNISA」ってなに?本当に始めた方がいいものなのかわからない!

調査メモ

つみたてNISAとは

節税しながら資産形成ができる制度。投資から得た利益が、最長20年間非課税になる。

つみたてNISAのポイント

  • 少額から始めることができる(金融機関によっては100円から始めることも可能)
  • いつでも換金することができる
  • 対象商品は金融庁が厳選しているため安心して投資できる
  • 投資で得た利益から税金がとられない
  • 年間40万円の範囲内で、20年間の長い非課税期間がある

といった、プラスな面が多い!

長期的に資産を増やしていきたい人にとっては、いい制度!

非課税ってどういうこと?

利益には通常約20%の税金がかかるところ、つみたてNISAなら、それを0(非課税)にできる!

いきなり投資に大きい金額をかけるのは怖いし、今後いつお金が必要になるか分からない。その点、つみたてNISAは「少額から始めることができる」「いつでも換金することができる」といった面があるから、投資初心者におすすめな制度なのかもしれないな~!

「つみたてNISA」と「一般NISA」の違いってなんだろう?自分に向いているのはどっち?

調査メモ

一般NISAとつみたてNISAの違い

一般NISA つみたてNISA
非課税期間 5年 20年
年間投資額 120万円 40万円
投資対象 株式・投資信託 投資信託のみ
投資方法 制限なし 定期的・継続的な購入

※詳細についてはコチラ

株式投資と投資信託についてはコチラ

どちらに当てはまるかチェック!(タイプ別診断)

  • 株式投資もしてみたい
  • 積極的に投資をしたい
    (一括投資)
  • 大きな利益を狙いたい
  • 投資額が年間40万を超える
    (毎月3万3,000円以上投資したい)
A:一般NISAタイプ
  • 少額から投資したい
  • 長期でコツコツ投資したい
  • 投資にあまり時間をかけたくない
  • 投資信託の銘柄を自分で選ぶ自信がない
B:つみたてNISAタイプ

私は年間40万を超える投資は今のところ考えていないし、少額から長期的に投資していきたい!それに、投資にあまり時間をかけたくないな。私には「つみたてNISA」があっているみたい!