実績配当型金銭信託 投資の一歩

「投資の一歩」の特徴は?

安全性に配慮しながら、円定期預金(店頭表示金利)を上回る収益を目指します。

お預りした金銭を、マザーファンドを通じて、多数の自動車ローン債権やクレジットカード債権等を裏付けとして発行された信託受益権等に投資する実績配当型の金銭信託です。元本および配当の保証はありませんが、安全性に配慮した運用を行います。

ファンド信用格付Afc(A格の債券と同程度の信用力)を取得しています。

マザーファンドの投資対象は、主としてA格以上の高格付の資産とします。本商品は、株式会社格付投資情報センター(R&I)より、ファンドの運用資産の平均格付を示す指標であるファンド信用格付において、「Afc」(ファンドの運用資産の平均的な信用力がA格の債券と同程度)を取得しています。

ファンド信用格付「Afc」については、こちらをご覧ください。

お申込み時(および継続時)に予定配当率をお示しします。

信託期間中は、予定配当率の見直しは行いません。信託契約が自動継続された場合には、継続時に新たな予定配当率が適用されます。ただし、予定配当率に基づく配当金のお支払いを保証するものではありません。また、配当金を元本に組み入れる「再投資型」と、配当金を年2回受け取る「分配型」があります。

信託期間は、「1年」「2年」および「5年」です。

お客さまの運用ニーズに合わせて、お選びいただけます(信託期間中に変更はできません)。なお、自動継続の方法をご指定いただいた場合、信託期間は自動的に延長されます。

お申込み手数料は無料です。

お申込みは、100万円以上1円単位です。

「投資の一歩」の商品概要

商品名 実績配当型合同運用指定金銭信託(個人用) 愛称:投資の一歩
ご利用対象 個人のお客さま
お申込み方法 窓口のみのお取扱いとなります。

一時期に想定を超えるお申込みがあった場合や信託財産の運用状況によっては、募集の制限や停止をさせていただくことがあります。

お申込み手数料 無料
お申込み金額 100万円以上1円単位でお申込みいただけます。
信託期間 「1年」「2年」「5年」
信託期間満了時の取扱い 「自動継続」「自動償還」があります。
配当金受取方法 「再投資型」「分配型」があります。
予定配当率
  • 当社店頭に予定配当率をお示しします。
  • お申込み日時点の予定配当率が適用されますので、信託設定日の予定配当率とは異なる場合もございます。
  • 金融情勢等を勘案のうえ、信託期間等に応じて当社が決定します。
決算日 毎年3月および9月の各19日
中途解約 原則として、中途解約はできません。(当社がやむを得ないと認めた場合に限り、解約に応じることがあります。ただし、解約調整金がかかります。)
元本の補てん・利益の補足 ありません。
預金保険の適用 ありません。

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™ (無償提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™ をダウンロードしてください。

「投資の一歩」のご留意事項

重要事項について

「投資の一歩」は、実績配当型の金銭信託です。提示する予定配当率はこれを保証するものではありません。

「投資の一歩」は預金ではありません。元本および配当の保証はなく、預金保険および投資者保護基金の対象ではありません。

「投資の一歩」は、原則として中途解約ができません。やむを得ない事情でお客さまから契約単位で「投資の一歩」の中途解約の申し出があり、当社がこれを認めた場合に限り、契約単位で中途解約することができますが、解約調整金がかかりますので、お受取金額が信託元本を下回ること(元本割れ)があります。

信託期間満了による信託終了のほか、運用の状況等により、元本や配当の支払を停止し、信託を終了する場合があります。

「投資の一歩」をお申し込みの際には、当社よりあらかじめ商品説明書(目論見書)をお渡しいたしますので、必ず内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。また商品説明書(目論見書)のご請求等は、当社の窓口までお問い合わせください。

主なリスクについて

以下のリスクにより、お受取金額が信託元本を下回ること(元本割れ)があります。

(1)信用リスク・回収業務等委託先にかかるリスク
「投資の一歩」は、主として、当社を受託者として設定される実績配当型合同運用指定金銭信託(マザーファンド)(以下「マザーファンド」とします。)の受益権で運用を行う投資商品です。以下の場合には、元本に損失が生じるおそれがあります。

マザーファンドを通じて運用対象とする信託受益権等の裏付けとなる自動車ローン債権等金銭債権に当初の予想を超えた債務不履行(貸し倒れ)が発生した場合。

マザーファンドを通じて運用対象とする資産の発行体等の信用状況等に問題が生じた場合。

「投資の一歩」およびマザーファンドについて、それぞれの合同運用財産を運用する決済用預金(無利息普通預金)等における運用先の信用状況等に問題が生じた場合。

マザーファンドを通じて運用対象とする信託受益権等の裏付けとなる自動車ローン債権等金銭債権の回収業務等の委託先の信用状況等に問題が生じた場合。

(2)金利変動リスク
市場金利が上昇した場合には、マザーファンドを通じて運用する固定金利型の資産(信託受益権等)の価格が下落する可能性があり、また、市場金利が低下した場合には、マザーファンドを通じて運用する変動金利型の資産(信託受益権等)の収益が減少する可能性があります。

(3)流動性リスク
一時期に想定を超える大量の中途解約が発生するなどにより支払準備のための資金が不足した場合等に、元本償還にかかる支払ができなくなるおそれがあります。

費用について

「投資の一歩」のお申込みから本商品にかかる信託の終了までの間にご負担いただく費用は以下の通りです。なお、これらの費用の総額については、お申込み時点では確定しないため表示できません。

(1)直接的にご負担いただく費用

  • お申込み手数料はかかりません。
  • 原則として中途解約はできません。やむを得ない事情で、お客さまから契約単位で「投資の一歩」の中途解約の申し出があり、当社がこれを認めた場合は、当社所定の解約調整金がかかります。また、お客さまがお申込み時にした表明・確約に関して虚偽のご申告をされたことが判明した場合等に当社が解約する場合も、当社所定の解約調整金がかかります。
  • 解約調整金は以下の計算式にもとづき算出されます。
    解約調整金=解約元本金額×{(解約基準金利−お客さまの予定配当率)+0.2%}÷12×残存月数
    ただし「解約基準金利―お客さまの予定配当率」が0%を下回る場合
    解約調整金 = 解約元本金額×0.2%÷12×残存月数

    「解約基準金利」…当社が市場金利を基準として算出した所定の率

    「残存月数」…解約日から信託期間満了日までの期間に対応する月数(端日数がある場合には、切り上げて月数単位として計算)

  • 解約調整金は、お客さまに実際にお支払いただくものではなく、中途解約の際に、解約調整金の金額を差し引いた金額が配当金または元本償還金として、解約日以降に、お客さまに支払われることになります。

(2)間接的にご負担いただく費用(信託財産から支払われる費用)

  • 「投資の一歩」にかかる信託報酬は、原則として、決算日(毎年3月・9月の各19日)以降に信託財産の中からいただきます。かかる信託報酬は、お客さまへの配当金の交付等を行った後の残額とします。
  • マザーファンドにかかる信託報酬は、原則として、マザーファンドの決算日(毎年3月・9月の各19日)以降にマザーファンドの合同運用財産の中からいただきます。かかる信託報酬は、マザーファンドの信託元本とマザーファンドの借入元本(もしあれば)の合計額に対して信託報酬率を乗じて計算される金額とします。信託報酬率は、上限年率3%から下限年率0.01%の範囲内で、当社が信託財産の運用成果等にもとづき決定します。そのほか、原則として、マザーファンドの決算日(毎年3月・9月の各19日)以降において、「投資の一歩」を含む各ベビーファンドへの配当金の交付等を行った後の残余をマザーファンドの信託報酬としていただきます。

(3)その他信託財産にかかる費用

  • 「投資の一歩」およびマザーファンドにおいて、信託事務の処理に必要な費用(租税公課およびマザーファンドについては借入れの利息を含みます。)をそれぞれの信託財産の中から支払う場合があります。
  • 当該費用は発生時まで確定しないため表示できません。

「投資の一歩」に関するお問合せ窓口

0120-8760-14とうし(無料)

ご利用時間/平日 9:00〜17:00(土・日・祝日等を除く)

詳しい資料をご希望のお客さま

窓口でのご相談を希望のお客さま