このサービスは
スマートフォンから快適に
ご利用いただけます

クエストキャンペーン

キャンペーン概要

クエスト6ヶ月をご購入いただくと
通常 年0.15%(税引前)
(税引後 年0.119%)
のところ
特別予定配当率 年0.40%(税引前)
(税引後 年0.318%)

を適用いたします。
※キャンペーン対象外の期間ものは
こちらをご覧ください。

キャンペーン期間

2024年2月9日(金)0:00〜3月6日(水)23:59

対象条件

・クエスト6ヶ月を10万円以上ご購入の方
ご留意事項
・本キャンペーンはエントリー不要です。
・本商品は実績配当型の金銭信託であり、元本割れや予定配当率での収益分配が行われないリスクがあります。
・本商品を中途解約された場合は元本割れや予定配当率での収益分配が行われない可能性がございます。
・マネフィットの注意事項はこちらをご覧ください。

アカウント登録未登録の方必見!

アカウント登録が簡単に。
別ウインドウで開く

定期預金よりも
高い収益が期待できます。

定期預金よりも高い配当率です。
※予定配当率は2024年2月9日現在

3ヶ月から5年まで
好きな期間を選べます。

3ヶ月から5年まで好きな期間を選べます。

もちろん。
安全に配慮した運用です。

もちろん。安全に配慮した運用です。
※元本の保証はありません。
※リスク性資産とは株式や不動産などの投資商品を示します。

安全性とは?
3つの分かりやすい根拠。

小口分散

小口分散

お金を受け取る権利である債権を小口分散(=多数に分散されている状態)することで、債務不履行(貸し倒れ)となった場合に、お金を受け取れないリスクを抑える仕組みです。

小口分散によりリスクが分散され、より安全性が高まります。

解説を見る

優先劣後構造

優先劣後構造

元本や配当の支払いを優先して受けられる「優先」部分と、それより後順位となる「劣後」部分に分かれるものを「優先劣後構造」といいます。

集合債権の一部に貸し倒れが起きても「優先」部分に影響が出ないよう安全性に配慮した設計を行い、外部の格付機関より最上位格付のAAA格を取得した優先受益権等が、クエストの投資対象です。

解説を見る

元本割れの実績なし

元本割れの実績なし

クエストの投資対象である信託受益権等は「証券化商品」と呼ばれます。

最高の信用力を示す「AAA」の格付を取得した証券化商品は、機関投資家の安全運用・分散運用として長らく人気を博してきました。

クエストはこの安全性の高い証券化商品を、信託の仕組みを使い小口化し個人のお客さまにお届けする商品です。リスクを最小限に抑えつつ、安定的な利益を得ることができるため、資産を守りながら成長させたい人におすすめです。

なお、クエストの店頭版である「投資の一歩」において、過去に元本毀損および予定配当を支払えなかった実績はありません。

解説を見る

任せたあとは
好きなことに使う。

預金で寝かせておくよりと思い始めましたが、エステ代くらいになりました。ちょうどいい。51歳女性・パート
運用をしたことない妻にぴったりだと思い、紹介しました。少しずつだけど増えてて嬉しいようです。54歳男性・会社員
いまさら運用と思ってましたが、ちょっとしたお小遣いになって、新しいバッグ購入金の足しにしました。53歳女性・会社員
ご購入理由のアンケート
ご購入理由のアンケート
  • 42
    リスクの高い運用商品は抵抗がある。
    値動きを気にしたくない。
  • 26
    定期預金の金利に不満がある。
  • 17
    当面使う予定がなく、
    運用期間が決まっているといい。
  • 13
    定期預金の満期資金がある。
  • 2
    投資商品の手じまい。
※三菱UFJ信託銀行店頭で販売する金銭信託「投資の一歩」をお申込みのお客さまの声を集計

今すぐ始めたい。
あなたへのサポート。

0120-284-430

ご利用時間/9:00〜17:00
(土・日・祝日および12/31〜1/3を除く)

お問合せお問合せ

注意事項

マネフィットで取扱う商品について
本サイトで取扱う商品は、次の点についてご注意下さい。詳しくは、各商品の商品説明書を必ずご確認ください。

リスクについて
以下のリスクにより、お受取金額が信託元本を下回ること(元本割れ)があります。
●運用対象となる有価証券の価値が低下するリスク(当該有価証券の裏付資産である債権の債務者の信用リスクを含む。)●運用対象となる貸付債権の債務者に係る信用リスク●運用対象となる貸付債権の回収業務等委託先(ある場合)にかかる信用リスク●金利変動リスク●その他リスク

費用について
お申込みから信託終了の間にご負担いただく費用は次の通りです(個別の商品により、負担いただかないものもあります。)。なお、これらの費用の総額については、各商品により異なり、また、お申込み時点では確定しないため表示できません。
●信託報酬●信託事務の処理に必要な費用●(中途解約の場合)解約調整金

その他の重要な事項について
●実績配当型の金銭信託で、提示する予定配当率はこれを保証するものではありません。●預金ではありません。元本および利益の保証はなく、預金保険および投資者保護基金の対象ではありません。●当社はやむを得ない事情により、本商品の募集を行わない可能性があります。●中途解約には制限がある場合があります。中途解約の場合、解約調整金等により、元本に損失が生じる可能性があります。●譲渡は当社が承諾しなければできません。