iDeCoの最大の魅力は、税制上の優遇措置が手厚く、効率的に老後資金を準備できる点にあります。ただし、運用はすべて加入者自身が行う必要があり、運用次第で将来の受取金額が大きく変わってきます。