新たな元号「令和」への移行という国民的な節目を迎えました。「人生100年時代」といわれていますが、人生100年を生き抜くことは、「令和」の持つ「美しくりっぱな花をひとり一人が咲かせる」といった意味合いとも重なる気がします。